そっか!の新規展開Unicul LABORATORY

Miki Horiuchi /プロジェクト運営 伊那谷サマースクール

上智大学3年。2019年2月よりUniculに参加し、「伊那谷サマースクール2019」のサブリーダーとして企画運営全般を統括。


Member’s Interview
所属・職業

上智大学 新3年

普段は何をしているんでしょうか

“趣味は自己内省です(笑)
人と話すのが好きなのでよく人とごはんに行っています!”

なぜキャリア教育に興味を持ったんですか

 大学入学してすぐに入会した学生団体の教育のプロジェクトで活動した経験をきっかけとして、「教育」というテーマへの興味が深まりました。その頃から形成されていった私の夢は「世界平和」であり、「一人一人が可能性を制限されずに、自由に夢を描き進める社会」です。日本社会には、同調圧力や学歴社会のような「個人」を押しつぶすような風潮がまだまだあります。そんな社会への問題意識と自分の理想とする社会を描いたときに行き着いた解決の方法の一つが、キャリア教育でした。

なぜuniculに興味を持ったんですか。またuniculでやっていることを教えてください。

 私は将来、公教育における「キャリア教育」のあり方を変えたいと考えています。しかし、まだまだ自分にはその分野における知識や経験が足りません。だからこそ、「キャリア教育」に地域として力を入れている伊那谷との関わりに興味を持ちました。その地域の方々と協働しながら進めてく事業は、きっと自分に新しい学びや成長をもたらすだろうと思い、uniulでの活動を決めました。uniculでは伊那谷サマースクールの運営として関わっています。

今後uniculで挑戦したいことや達成したい目標

自分なりにこだわり抜いて、目の前の人に最大の価値を届けたいと思います。また、こだわったらこだわっただけ、その経験を自分の人生に還元できるよう、常に自己を見つめていきたいと思います。

これからのキャリアで大事にしたいこと

自己をしっかりと理解し、受け入れ、自分らしい決断をすること。

あなたにとってuniculとは?

希望です!自分にとっての新しい一歩なのと、関係者がキラキラしているので。