そっか!の新規展開Unicul LABORATORY

11136270_706012192842911_46524473940281557_o

Unicul Laboratoryでは、NPO法人ROJE高校学習支援プロジェクト、ちみらぼの2団体と共に「これからの、『高校教育』のあり方を考える」というイベントを開催いたします。
どなたでもご参加いただけます。お気軽にお越しください。


▷概要
高校において独自の教育活動を行っている諸団体(NPO法人ROJE高校学習支援プロジェクト、ちみらぼ、Unicul Laboratoryなど)の活動内容・事例をキーノートとしながら、
『これからの「高校教育」のあり方』
『これからの「日本の教育」のあり方』
を参加者の皆様と共に考えていきます(30名限定!)。

・教育について本気で遠慮なく、熱く語る
・高校での、教職員以外が行う教育活動の事例収集
・活動の悩みの共有、団体間での情報交換
・そのような活動を行う団体メンバーとのネットワーキング
などにご興味をお持ちの方、ぜひご参加ください。

▷日程・場所
5月23日(土)18:00-21:00
文京区湯島地域活動センター
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/kumin/chiiki/yusima.html

▷参加費
300円
※当日の場所代やワークショップ・交流会でのお菓子代・飲み物代に充てさせていただきます。

▷当日タイムライン
1.各団体の活動紹介・事例紹介
2.これからの高校教育/日本の教育の未来を考えるワークショップ
3.参加者同士、団体メンバー混ぜ合わさっての交流会

▷参加団体
・NPO法人ROJE高校学習支援PJ
http://kyouikusaikou.jp/
⇒母体とするNPO法人ROJEは、小中学校へのボランティア、先生を支援するためのwebサービス運営、被災地への教育支援などを行う。「大学生が先生・生徒と共に教育実践を創造し、高校生の学ぶ意欲を育む」をミッションに、高校生の授業づくりに取り組んでいる。

・Unicul labolatory
http://unicul-lab.net/
⇒Unicul Laboratory(ユニカル・ラボラトリー)は「そっか!の新規展開」をコンセプトに、社会人と大学院生・大学生が協働している任意団体です。キャリア教育の文脈で、高校生が「やりたいことを見つける×やりたいことをやってみる」ためのワークショップ形式のプログラムを独自に開発し、運営しています。

・ちみらぼ(チハヤ・ミライデザイン・ラボ)
https://www.facebook.com/CHSlab
⇒「社会の中でこうしたいと感じたこと・変えたいと感じたことを、他の人も笑顔にしながら、実際に実現する」
こんなことが出来る力を、子ども一人ひとりがつけていけることを目指しています。
都立高校と協働しながら年間を通しての授業設計・運営を行う。キャリア教育・市民教育・プロジェクト型学習の文脈。

▷参加申し込みフォーム
http://ow.ly/MuhgV
※自己紹介シートの作成も兼ねた簡単なアンケートも上記フォームに用意しておりますので、よろしければご協力ください。

▷Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1425595154424705/
※Facebookのアカウントをお持ちの方は、ぜひこちらもご覧ください。

▷主催者からのメッセージ
教育ってなんだ。学校ってなんだ。
世間で言われる「画一的な教え込み」しか、学校の中では行われないのだろうか。
学校は、子どもの自由を・子どもの創造を阻害する存在でしかないのだろうか?

…いやしかし!自由な・創造的なおもしろい動きが、多くの学校の中に実はたくさん存在しています。

今回は【高校において生徒の自由な活動を推進している団体】に集まってもらい、
それぞれの団体の活動内容・活動事例を共有しながら、
【よりよい高校教育とは?】
【よりよい教育・目指すべき教育とは?】
以上のような問いを、参加者の皆様と考えていきたいと考えております。