Unicul Laboratory

2月3日、北海道小樽市にある小樽双葉高校の高校2年生7名を対象としてワークショップ「自分クッキング」をオンライン形式で実施しました!

開催の経緯

Unicul Laboratoryメンバーの出身高校である小樽双葉高校にて、コロナ禍においてキャリア教育のお手伝いができないか昨春より相談させていただき、開催の運びとなりました。

当日の内容

「自分クッキング」とは、自分の構成要素を分解して見つめなおし、今後の進路選択に活かしてもらおうという趣旨のワークショップです。

今回は50分間というタイトな時間ながら、3つのグループに分かれて生徒の皆さんと交流を深めつつ、miroとzoomを活用したオンラインのワークショップに取り組みました。

高校生からは「自分自身の性格を深く知ることができた」「充実した時間を過ごすことができた」との感想がありました。

※小樽双葉高校のホームページにも掲載いただきました。ぜひご覧ください。

開催後記

今回、Unicul Laboratoryとして、北海道の高校生に向けて初めて企画を開催することができました。

高校生の皆さんにとっても、普段なかなか接する機会のない首都圏の大学生・社会人と交流する機会になったと思いますし、私たち運営メンバーにとっても貴重な機会になりました。

今後もオンラインの強みを活かして、全国の学校にキャリア教育の機会を届けていきたいと思います。

ご関心をお持ちの先生方や教育関係者の方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

(高森)