Unicul Laboratory

Yamaoka Soichiro / 広報・プロジェクト運営

早稲田大学2年。2020年8月より参加し、広報、プロジェクト運営を担当。


Member’s Interview
所属・職業

早稲田大学 文化構想学部

普段は何をしているんですか

早稲田大学実践起業インターンプログラム「REAL」早稲田大学某非公認マスコットキャラクターの運営早稲田大学公認時間割アプリ「わせコマ」編集長

なぜキャリア教育に興味を持ったんですか

私は、大学進学率の低い地域から早稲田大学に入学いたしました。私の地域では、大学進学に対する認識が低くもっと多くの同年代が将来のキャリアや教育などを考える機会を増やすことができたらと思い、入会いたしました。

なぜ unicul に興味を持ったんですか。また unicul でやっていることを教えてください。

上記のマスコットキャラクター運営の仕事に使っていた時間が少し減って、新しいことがしたい、新しいボス、新しい上司の下で仕事がしてみたいと思っていたときに、学生理事の竹長さんにお誘いいただきました。
UniculではSNS運用をはじめ、広報で力になれたらと思います。また、実際に中高生とワークショップを開催し、自らを見つめ直していければと思っています。

今後 unicul で挑戦したいことや達成したい目標

Uniculが一番キャリアデザイン方面で有名なNPO法人になるように広報で力を発揮したいです!

これからのキャリアで大事にしたいこと

置かれた場所で咲きなさい。という言葉にあるように、まずは自分の置かれた環境で結果を出すことで、次のチャンスを目指していければいいなと思っています。

あなたにとって unicul とは?

新天地。