Unicul Laboratory

この7月より、Unicul Laboratoryでは新体制で活動をスタートしました!
新たに、理事に鈴木・竹長・永田の3名が就任しました。共同代表理事の永野・丸谷とともに、活動を中心となって推進してまいります。

新任の理事から、ごあいさつと意気込みをお伝えします!

* * *

この度、新しく理事になりました鈴木公大です!
私自身、学生時代に「もっと進路について考えておけば、、、」といった想いがあり、Uniculに参画しました。中高生がより良い選択ができるようなワークショップや機会を提供していくこと、理事として団体をより良くしていくこと。この2つにチャレンジできることに、非常にワクワクしています!今後ともUniculをよろしくお願いいたします!

* * *

新しく理事を務めさせていただきます、竹長はるなです!
様々なバックグラウンドを持つメンバーが集い、共にこれからの社会を支える子どもたちの将来について真剣に考える場であるこのUnicul Laboratoryを、表からも裏からも支えていくことに、心からの楽しみと誇りを持っています。大学3年生とまだまだ社会経験も乏しい身ではありますが、この一年間、自身の成長の場にもさせていただきたいです!
今後ともUnicul Laboratoryに応援の程、よろしくお願いいたします!!

* * *

2020年度の理事を務めることになりました永田諭史です。
現代は「VUCAの時代」と称されるように、あらゆるものを取り巻く環境が複雑化し、予測困難な状態にあると言えます。昨今のコロナ禍はまさにその象徴であり、これまで以上に生きていくことが難しい時代にあると思います。
そしてこんな時代だからこそ、自分の人生に納得感とオーナーシップを持つことが、ますます重要になると感じており、Uniculの活動の社会的意義も高まっていくと思います。
こうした社会の状況も踏まえて、理事としてこの団体の運営に携われることに、喜びと責任を感じています。より多くの中高生に「未来を描き、切り拓くチカラ」を届けられるよう、これから全力で取り組んでいきたいと思います!

* * *

新たな体制となったUnicul Laboratoryを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

一般社団法人Unicul Laboratory
共同代表理事 永野 あきほ・丸谷 華織
理事     鈴木 公大・竹長 はるな・永田 諭史